2008年05月07日

XPのSP3で

職場のVirtualBox上で動かしているXPのSP3適用が思いの外、簡単に問題なくできたので、気をよくして自宅のXPも適用することに。

しかし・・・。トラブル発生。
復元ポイントの作成、レジストリのバックアップと順調に見えたものの、気づいたらブルーバックに・・・。電源OFFしか方法が無い。
やむなく再起動すると、setupが中断した旨表示され、その後ロールバックを開始。
この辺は、ちゃんと出来ています。

元の状態に戻ったと信じて、再度SP3を適用することに。
ただし、先のブルーバックでハードウェアがどうのこうのと言っているので、使用していないタブレット関係のドライバを外し、プロセスの優先度変更などをするAutoGearなんかも常駐解除。

でもって、再度SP3の作業に入ったら、こんどは問題なく完了。

一時は、どうなるかと心配したが無事完了。
まあ、データはpdumpfsでその都度バックアップしているので、大きな問題は無いが、復旧の手間が嫌なんだよね〜。

しばらく、様子を見ることに。
ラベル:WindowsXP ServicePack3
posted by baniko at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。