2010年05月10日

10.04へのupgrade

そこそこ、人柱の情報も集まり始めたので、upgradeすることに。

時間はかかるものの、大きな問題はなくインストール完了。
途中で設定ファイルを新しいものに置き換えるかという質問が何度か出てくるだけで、ほぼ問題無し。

再起動して確認するが、動作はOK。
ただ、メニューなどの表示フォントが汚く、一部アンチエイリアスがかかっていない。
検索してみると、「Ubuntu 10.04 RCにアップグレードしたときにフォントがおかしくなる」と参考になりそう。

そこで、同じようにttf-wqy-zenheiを削除してみると、表示が正常になりました。

もう少し、探って見ますが、特に問題はなさそう!
posted by baniko at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。