2010年03月25日

FAT32の制限にはまる

64GBのUSBメモリーを12800円で購入して、バックアップやら環境を持ち運ぼうなどと準備をしていた。

OpenOffice Portable
Firefox Portable
Thunderbird Portable
PDFX-Viwer
などを入れて設定も完了。

次はデータのバックアップ。
ところが、途中でディスクが一杯などとエラーを吐いてくる。
プロパティをチェックすると50GB以上残っているのに・・・。

ドライバの入れ直しやら、抜き差しやら、いろいろ苦闘したものの改善されない。
もしやと思い、調べたら、FAT32の1ファイルの最大サイズは4GB・・・。コピーしたいファイルはVirtualBoxのOSイメージで10GB・・・。

そうです、FAT32の制限に引っかかっていただけでした。
相変わらず、Windowsのエラーメッセージは、分かりにくい。
ファイルサイズが超えているなら、そうだしてくれよ!

ついつい、NTFSで管理していると忘れてしまう事柄でした。

まあ、仕方ないのでとりあえずファイルを分割するツール「分割コピーツール Ver 1.2.0 (HmCpy120.lzh)」を利用して小分けにしてバックアップ。ありがとうございました。

ということで、問題なくすべてのバックアップを完了したというわけさ。めでたし。めでたし。
posted by baniko at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。