2009年07月16日

Briefcase Lite

Viva! Ubuntu!!の記事を参考に、iphoneとubuntuマシンを連携することに。

ubuntuにopenssh-serverをインストールして、デーモンを起動。
iphoneにBriefcase Liteをインストールして終わり。

なんと、接続もすんなり。
homeがしっかり見えます。オプションを変更すれば、rootファイルもOK。
ファイルの閲覧は、いちいちダウンロードとなってしまうものの快適です。

何が素敵って、ubuntuで掴んでいるsambaサーバのディレクトリもバッチリ利用できるというのは、ありがたい。
これで、離れた場所で、空いてるマシンを探したり、他人のアカウントをログオフして、ログインしなおすなんて必要がなくなることです。

ますます、iphone端末は仕事でも活躍しそう。

あとは、flashやopenofficeのファイルが見られると素敵なんだけどなぁ・・・。

Viva! Ubuntu!!様ありがとうございます。
ラベル:ubuntu
posted by baniko at 13:53| Comment(1) | TrackBack(0) | iphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ!そうそう、OpenOfficeのファイルが参照できるようになるとホント便利なんですけどね〜
Android携帯も購入してしまいましたが、やはり使い心地はiPhoneがいいですね(^_^)v
Posted by u-bon at 2009年07月16日 17:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。