2012年03月06日

テザリング

すっかり路頭に迷った状態だったけど、本来の目的を達成すべく設定。

Cydiaを検索すれば、テザリングアプリはいくつも存在している。
・MyWi 5.0 $19.99
・TetherMe $4.99
しかし、もともとiPhoneはテザリング機能を持っているので、それをONにできるはず・・・。と思い設定項目を探してみる。
MyWi/TetherMeを使わずにテザリング」や「iOS5で純正テザリングの有効化とシャッター音の無効化(要JB)」なんてのを見つけたので、参考に・・・。
多少手探りで・・・。

まずは、レポジトリの追加
・v.backspace.jp/repoを追加
・CommCenter* patch for iOS5 - 5.0-11r1c をインストール
・iFileで記事に該当しそうなファイルを探す。
 /System/Library/Carrier Bundles/iPhone/Softbank_jp.bundle/carrier.plist
<key>type-mask</key>
<integer>7</integer>

の「7」を「55」に書き換え。
・保存しネットワークのリッセト。念のため再起動。
すると、「インターネット共有」が出現。
テザリング

あとは、パスワードを設定してやる事で、外部からテザリング可能になった。
念のため、iPad2からテザリングしてテストするも、何の問題もなく動作した。
速度は、そりゃ光に比べれば遅いけれど、普通に使えるし・・・

これで、わざわざWi-Fiルータにお金をかけなくても、いざという時に利用可能になった。
通常使う事はあまりないけど、出先でつなぎたい時に複数機器を持たなくてもいいのと、出費が抑えられるのは大きい。

と、ここまで全て無料で構築完了しましたとさ。
ラベル:iPhone4S
posted by baniko at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | iphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。