2010年07月21日

Scratch AntiAliasing

abeeさんに、ことの成り行きをご連絡したら、親切にも調査の上、新しいイメージを下さりました。ありがとうございました。

でもって、以下abeeさんからのメール(抜粋)です。
banikoさんとファイルの配置を同じにしたところ、現象が確認できました。
確かにEnglish以外の言語を選択できません。
poファイルは/usr/share/scratch/localeに置かれていますが、これにアクセスできません。
そこでlocateディレクトリをimageファイルと同階層の/usr/lib/scratch/に丸ごとコピーしたところ、ja_antialiasing.poを含む言語の選択が可能になりました。
私は適当なディレクリに関連ファイルをすべてまとめて試していたので、これに気づきませんでした。
これを改善し、/usr/share/scratch/localeにあるpoファイルにアクセスできるようにしたバージョンを以下に置きました。

ということで、早速NewImageを頂き、試しました。

今度は、ScratchAntiAliasing.imageをScratch.imageにコピーしました。
AntiAliasing#2
結果は上々!

事前に聞いていた、「メニューやテキストフィールドのハイライトが正しく表示されなくなります。」というのは本質的な問題でもないので、この部分は目をつぶり、気持ち良い画面で作業させていただきます。

abee様 お手数をおかけいたしました&imageをありがとうございました。
タグ:ubuntu
posted by baniko at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

Scratch another image

翻訳者のabeeさんより、コメントいただいて、試してみた。

展開したScratchAntiAliasing.zipの中のScratchAntiAliasing.imageを/usr/lib/scratchの下にそのまま置いて、/usr/bin/scratchを書き換えてみた。

#!/bin/sh
# Squeakvm wrapper to load Scratch image.
#------------------------------------------------------------

/usr/bin/scratch_squeak_vm \
-plugins /usr/lib/scratch/Plugins \
-vm-sound-pulse \
/usr/lib/scratch/ScratchAntiAliasing.image "${@}"

起動すると、
AntiAliasing version
となり、言語ファイルがEnglishしか選択できない状態。
ただし、左上の表示を見ると「from the MIT Media Lab」と表示が変わっているのでAntiAliasingバージョンを起動しているはず。

今度は、
cp ScratchAntiAliasing.image Scratch.image

を実行して、/usr/bin/scratchを元に戻して、起動してみるが、同様な状況。

もちろん、これまでのimageで起動すれば、poファイルは認識しているものの当然AntiAliasは効かない。
original scratch

どうやら、abeeさんのscratchのバージョンと、ubuntuに入れたバージョンが違うせいかもしれない。
ということで、振り出しに戻った。

残念。
タグ:ubuntu
posted by baniko at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

fonルータの設定

せっかく、fonルータを貰ってきたので、現在使用している無線LANルータの横に設置してみた。
チャンネルを変えれば何とかなるやろうと・・・。

設定・接続は問題ないが、メールの登録したのがMMSからだったのが、ここへ来て問題を起こした。
ユーザ名は、送信したメールアドレスらしい。パスワードが分からない。

そこで、FONのホームページから、「パスワードをお忘れですか?」よりパスワードの再送を依頼する。
すると、すぐに届いたのだが・・・。
fonからのメール

MMSでは、読めない・・・。

でもって、Q&Aに転送しろと書いてあるので、i.softbank.jpに転送する。
しかし、やっぱり読めない。

で、PCに送ったりもしたが、マルチパートで送っているのだが・・・。はっ!わかった!

【解決策】
本文に、文字を入れればOKということが判明。
転送時の注意

すると、読めるようになった。

あとは、そこに書かれているパスワード(最後の.は省略)を使って、無事ユーザとしてログインOK。
その他、もろもろの設定も可能になった。

ということで、無事設定完了。
fonはしばらく入れっぱなしで様子をみたいと思う。

本当はb/gではなく、n対応だったら、相当嬉しいんだけど。

そうそう、何度かプロファイルを消したり、設定しているうちに、ituensのギフトをゲットできた。
1000円分のコードを入手。

さて、何を買おうかな・・・。
タグ:iPhone
posted by baniko at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | iphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

scratchの日本語font

プログラミング言語?というか、Squeakで書かれた環境で遊んでみた。
子どもに、プログラミングを教えるのに、いいんじゃないかという発想。

で、ubuntu版が本家http://scratch.mit.edu/にあったので、入れてみた。
子どもに使わせるなら、日本語でと思ったら、フォントが汚い。またか・・・。
ubuntu版

あれこれ、poファイルなども設定してみたが、一向にうまくいかない。
誰か教えて欲しい。

仕方なく、windows版をwineでと考えた。インストーラなしのzip版があるので、こいつでチャレンジ。
最初は□の表示のみ。まぁ、これは想定範囲内。
そこで、localにあるja.poのフォント設定をする。とりあえず、MS UI Gothcに。
# Font to use on a Windows system
msgid "Win-Font"
msgstr "MS UI Gothic"


すると、言語を日本語選択すれば、結構綺麗に表示された。
windows版

ただし、言語選択メニューは「□」豆腐や「・」なので順番に選択するしか解決方法がない・・・。
一旦、日本語を選べば、日本語はどこだか分かる。
言語メニュー

まあ、これでOKなんだけど・・・。
ubuntu直で動かしたいわけで、綺麗に表示する方法を探してみなきゃ・・・。
タグ:ubuntu Wine
posted by baniko at 14:31| Comment(1) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

REUDO RBK-2000BTII

友人が購入したものを、テストで使わせてもらったのだが・・・。あまりに素敵なので、その時一番安かったECカレントでポチットな。もちろんUS配列。
7月9日に注文。
7月13日朝ECカレントより発送のメール。
7月13日夜ゲット。代引き手数料込みで8,784円なり〜

早速、開封&テストしましたが、本当に素敵です。
RBK-2000BTII
iphone4にして、メモがメールアカウントと同期してくれるので、便利だなと思っていましたが、このキーボードを使えば無敵モード。

もう、ノートパソコンもポメラも必要ないです。
さくっと出して、再ペアリング完了。

ちなみに、いろいろとテストした結果、たくさんショートカットキーが存在しているので、まとめておく。(メモで確認)

win+space:キーボード切り替え

ctrl+A:行頭
ctrl+E:行末
ctrl+H:削除
ctrl+F:一文字進む
ctrl+B:一文字戻る
ctrl+K:行末まで削除

shift+←→:範囲選択
cmd+X:切り取り
cmd+C:コピー
cmd+V:貼り付け
cmd+Z:アンドゥ

もう、病みつきになりそうです。
posted by baniko at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | iphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

クロネコ来た!

朝、子どもをバスケットの練習に送り届けて、戻ってきたら、もうクロネコの不在票が・・・。
送り主「アップル」とある。

娘たちはバレーの試合で、それが終わる頃を指定。16時に再お届けを依頼。

すると、ほぼ定刻通り到着。

iphone4の新品です。
今まで使っているiphone4のバックアップは事前に完了してる。
SIMを取り出し、届いたばかりのiphone4にパイルダーON!
問題なしです。
古い方を梱包して、クロネコにお渡し。(返さないとカードの与信が消されない)
この間、約5分。

復元してテスト。今度は動画も音声を拾います。
ディスプレイの黄ばみもなく、ドット欠けもない。ふ〜。一安心。

しばらく、パスワードやら何やら、サイド設定しなくてはならないが、新品になったのは気分がいい。
タグ:iphone4
posted by baniko at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | iphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

pdfの処理

word上のオートシェイブを駆使(?)して、作られた施設配置図をデータとしてもらったが、白い四角やら、丸やらでマスキングしてある・・・。orz

グループ化もされていなくて、移動すら困難。コピーペーストも難しい・・・。印刷しか考えていないデータだった。

これを、A4縦から横に、変換し、サイズを縮小したい。
直接は難しいので、一旦pdfに吐き出す。word2007で良かった。

word2007 → pdf
ここまでこれば、Inkscapeで読み込んで・・・。と過去の手順を再現。
しかし、複雑すぎるのか、Inkscapeがpdfをインポートしようとしてそのまま帰ってこない。
20分ほど待つが、無反応。CPU使用率は100%のまま。
らちがあかないので、別の方法を模索。

OpenOfficeのpdf importは崩れて使い物にならない。

KDEをインストール。Karbon14で読み込んだらさくっとOK。
よっしゃ。こいつをsvgで吐き出し。
word2007 → pdf → svg
までOK。これをInkscapeで読み込んだら、すんなりOK。

しかし、最初にも書いたようにパスとして綺麗に記述されていないので、使えない。

結局、新たにレイヤーを用意し、上からトレースしてパスの書き直し。
これで、目的は達成。

もっと、良い方法があるのだろうか・・・。最終的に半日かかってしまった。

試しに、svgをword2007で図として挿入してみると、オープンなパスを全て閉じてしまう・・・。
もう、wordなんて使わないと心に決めた!
タグ:ubuntu
posted by baniko at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

動画撮影で音声が記録されない

あまりの速度向上に、これまでのappが別物と感じるくらい快適に遊んでいた。

子どもが、ピアノの練習しているところを動画で撮ってくれというので、撮影。
見ると、音声がない。というより、ホワイトノイズのみ。
おかしい。何度撮影しても、無音。

スピーカフォンで通話してみると、こちらの声が相手に届かない。
orz
初期不良の可能性大。

イヤフォンを挿して、動画撮影すると、イヤフォンのマイクから音声が記録される。
どうやら、本体のマイクっぽい。

SBショップに電話する→SBサポートセンターに電話しろと言われる。(5分)
SBサポートセンターに電話→リセット等でチェック。不可。復元してダメならAppleのサポートセンターに電話しろと言われる。(30分強)
復元したが、改善されず。→Appleサポートセンターに電話。

今度は、ものすごく対応が良い。

iphone4を送ればチェックして、交換か修理する。その間約1週間かかりますとな・・・orz
他に方法はないかと聞くと、有料サービスなら三千幾らかで、先に商品を送るという。
protection supportに入ると2年間の保証サービスになるとな。7800円なり。
rentiaの黄ばみ問題などもあるし、再度不具合があるとまた3000円強支払うのは腹立たしいので、7800円払うことで手続き完了。
検査なしで、即代替機を送ってくれるという。

でも、電話対応のお姉さん、最高に親切だし、テキパキしてるし・・・。気分は良い。
あとは、クロネコヤマトが持ってくるのを待つのみ。最初からappleに電話すれば良かった。(30分)

さて、いつ届くことやら。電話では在庫状況によって、最悪1週間近くかかるかもと言われた。
タグ:iphone4
posted by baniko at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | iphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

バッテリーの能力

とりあえず、iphone4になって持ちがいいなぁとは思っていたので、計測してみた。
一晩置いておくと(6時間)、2%減少。
公称値300時間の待ち受けだから、正確ですな。

車のオーディオ(CP-W60)のUSBポートから充電してみると、ほぼ2分30秒で1%の充電が可能だった。
5分で2%なので、通勤時間40〜50分で16%〜20%の充電が行き帰りで可能。
これだけ充電出来れば、バッテリー切れを起こすことはまずない。
職場のPCからも充電可能だし…。

ということで、もう少し使いながら調べてみよう〜。
posted by baniko at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | iphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。